科学随想の歴史を伝承し、文理の壁を取り払う

電子媒体(第12号)

  • HOME »
  • 電子媒体(第12号)


窮理 第12号 2019年 (電子版)

(内容構成)

「生物学と物理学」 田口善弘

「ただひたすら哲学する」 野矢茂樹

「フルートの運指表と音程」 兵頭俊夫

「太平洋戦争前後の湯川秀樹」 岡本拓司

「音楽談話室(十二)―日本のピアノ導入の黎明期」 井元信之

「菊池泰二と真空管(二)―真空管と物理学」 伊藤憲二

「随筆遺産発掘(十二)―江戸時代のめんこ」 中谷宇吉郎(解説:細川光洋)

「本読み えんたんぐる(八)―街の起伏という微分の愉悦 タモリから荷風へ」  尾関 章

「窮理逍遙(五)―ペンローズの大きなサイン」 佐藤文隆

「窮理の種(十一)―四〇の惑い」 川島禎子

表紙画:戸田盛和 / 裏表紙画:細谷暁夫

定価540円

ISBN: 978-4-908941-13-9

発行日:2019年4月11日

kindle

 

バックナンバー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
kyuuri-guide
kyuuri-sale
book-sale
kyuuri-contact
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 窮理舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.